羽田空港 国内線第2ターミナル パワーラウンジ

入り口は極めて質素。

でも、和のイメージがもつ洗練されたインテリアが飾られています。

各種ゴールドカード、または大人1080円で入室できます。

派手さはありませんが、ゆったり落ち着いて過ごせる内装となっています。

窓からは飛行場が見渡せます。

国内空港なので当然、日本の新聞雑誌が並んでいます。

食べ物はクロワッサンくらしかありません。

ソフトドリンクもコーヒーやオレンジジュース、トマトジュース程度です。

ビールは別料金、670円。いいお値段ですね。羽田スカイエール、地ビールでしょうか。

テーブルには、AC電源とUSB電源も付いています。

”チャン”
日本の国内線のカードラウンジなのでこの程度です。行くなら期待せずに入りましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です